待ちに待った脱毛初日!

 

「脱毛サロンっていつお会計するんだろう?」

 

「どんな格好でいけばいいの?」

 

「脱毛の部位によって洋服は着替えが必要?」

 

「どんな格好で脱毛するんだろう??」

 

「あると便利なものはある?」

 

と、初めての事は期待とともに不安もいっぱい。

 

ここでは、脱毛サロン初日に必要なもの、

 

あったら便利!なものをご紹介。

 

 

初日に絶対に必要な持ちもの

 

 

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
  • 印鑑
  • 親権者の同意書(未成年の場合)
  • お金(クレジットを使いたい人は、使えるか事前に確認

 

 

以上の3点(未成年の場合は4点)がそろっていればOK!

 

2回目以降はサロンの会員証があれば大丈夫。

 

 

着替えはサロンでタオルやガウンが用意されている

 

一般的なので、自分で持っていったものに

 

着替えて施術する。という事はほとんどないようですね。

 

 

ただ、着替える時に上半身だけの脱毛の場合は、

 

下半身は着替えないので、

 

ワンピースなどのつながった洋服ではなく

 

上下わかれた服装が良いでしょう。

 

また、初めての脱毛後は肌が敏感になっていることもあるので、

 

あまり肌に密着する服や肌触りに刺激のある素材の服よりも

 

肌にやさしい服装が理想的です。

 

 

部位によっては紙のパンツを支給されるので、

 

下着も普段通りでよいでしょう。

 

 

顔を脱毛する場合、脱毛後は化粧NGだったり

 

するので、「マスク」などがあると便利です。

 

 

脱毛後は肌をよく保湿した方がよいので、

 

サロンで化粧水などのスキンケアが用意されている

 

こともありますが、

 

肌が弱い方や、化粧品の合う合わないなど気になる方は

 

ご自身のスキンケア(化粧水・乳液など)を

 

持参することをオススメします。

 

 

まとめ

 

脱毛サロン初日は、とにかく最初に挙げた

 

「絶対に必要な物3品(4品)」を忘れずに

 

行けば、晴れて脱毛デビューを果たすことができます!

 

その他の着替えや持ち物については脱毛の部位や、

 

サロンによっても少しずつ内容が違う場合があるので、

 

疑問に感じたら事前にサロンへ確認するとよいでしょう。

 

 

【全身脱毛名古屋【※おすすめ!めっちゃ安いサロンはココ!】

 

>>全身脱毛名古屋【※安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る