妊娠中、脱毛サロンはおすすめできません!

 

妊娠中の脱毛はNG!!!なんで?

 

 

ANSWER

 

 

・脱毛で伴う痛みが妊婦さんにはよくないから!

 

・妊娠中の脱毛は効果がないから!

 

 

脱毛の痛みが妊婦さんによくないワケとは?

 

 

レーザー脱毛は体への影響は少ない光源で

 

あることから、母体や胎児に直接影響を与える心配は

 

ないそうです。

 

ただ、妊娠すると女性のホルモンバランスが崩れ、

 

急に気持ちが悪くなったり、吐き気やめまいなどに襲われたり、

 

貧血になったり、自分でもコントロールの利かない

 

激しい体調の変化に襲われます。

 

そんな中、肌も敏感になっている妊娠中は、

 

脱毛をすると、脱毛時の痛みにより、

 

陣痛の誘発や痛みによる刺激やストレスが母体に影響を

 

及ぼす可能性が誰にでもあるのです。

 

もし、そうなった場合にサロンでは、

 

万が一のトラブルに対応が出来ないためです。

 

妊娠中は精神的にもとても不安定になる時期なので、

 

心配事があると、その気持ちがお腹に伝わって

 

お腹が痛くなったり、急にお腹が硬くなったりします。

 

余計なストレスをかけないためにも脱毛は避けた方が

 

良いでしょう。

 

 

妊娠中の脱毛は効果がないの?

 

 

妊娠中は、ホルモンバランスの乱れにより

 

体調が変化するだけではないんです!

 

妊娠中は体毛にも大きな変化が起こる時。

 

妊娠をきっかけに毛周期が乱れ毛の生えてくるサイクル

 

が変わってしまうんです。

 

毛周期が変わってしまうと、今まで定期的に

 

2か月に1回のペースでレーザーを当てることで

 

効果があったものが、突然、毛の休止期になってしまったり。

 

そうなるとレーザーを当てても効果が出なくなってしまいます。

 

また、全身の体毛が濃くなったり、

 

乳首の色も濃くなったり、肌にも作用します。

 

サロンでは、生理中の脱毛もNGだったりします。

 

その理由も、妊娠中と同じくホルモンバランスが

 

一時的に乱れ体調が変化するからです。

 

 

まとめ

 

 

妊娠中は自分の体と赤ちゃんを第一優先に!

 

妊娠が分かったら脱毛はSTOP!

 

私も妊娠前に脱毛を経験しましたが、

 

妊娠中は体毛が濃くなるけど、自然と元通りに

 

戻るもの。今まで脱毛していた箇所が妊娠したことで

 

脱毛前の状態に戻っちゃった!という事はありません。

 

ですから、妊娠の可能性がある方、予定がある方は、

 

サロンのプランが妊娠中に一時ストップすることが出来て、

 

妊娠・出産・授乳期間が終わった後脱毛再開することが

 

可能かどうかサロンに相談してみると良いでしょう。

 

そして、女性としての喜びと、母としての喜びを

 

両方手に入れちゃいましょう!

 

 

 

【全身脱毛名古屋【※おすすめ!めっちゃ安いサロンはココ!】

 

>>全身脱毛名古屋【※安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る