脱毛サロンの支払い方法によって、内容が異なる?!

 

 

脱毛サロンでは契約者が突然キャンセルするのを防ぐためにも回数制が続けられていましたが、
最近では全身脱毛を主体とした月額制が増えてきています。

 

施術を受けた月だけで料金が発生する月額制は、サロンにもよりますが1万円を切る設定で、
月に2回の施術を受けられるようになっています。いくら通い放題と説明されてもそれは総合的な言葉の綾で、
実際には月に2回など回数には限度があります。

 

1回の施術で全身を一気に行うのではなく、例えば上半身の半分を1回で行い、
2回目で上半身の残りを済ませてしまい、2ヶ月目で下半身の全てを行うといった具合です。

 

つまり、全身脱毛を1回分済ませるまで最短で2ヶ月はかかるようになっていて、
回数制である6回のプランを済ませるまで1年が必要となります。

 

金額はサロンによって差が大きいので細かい数字は出せませんが、
例えば回数制6回の料金が10万円前後、月額制なら12ヶ月で11万円前後かかることになります。

 

どちらの支払い方法であっても大差はなく、とにかく安くというのであれば脱毛サロンで選ぶことになるでしょう。

 

もしくはそれぞれのメリットやデメリットを考慮して、
自分にあったものを選択することになります。

 

月額制は全身脱毛1回分が終わればいつでも解約することができますが、
1回だけ通って2回目に来店がなくても料金が発生します。回数制は解約が難しくなっていますが、
通えなくても延期したりキャンセルといった融通が利くので、来店の頻度が少ない人だと便利なプランとなります。

 

 

【全身脱毛名古屋【※おすすめ!めっちゃ安いサロンはココ!】

 

>>全身脱毛名古屋【※安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る